おいしい玄米の炊き方
玄米を洗う
玄米を洗う軽量して、もみ殻やごみを除く。
玄米は外皮やぬか層がそのまま残っているので、しっかりととぐ必要はありませんが、軽量後、水を注いで指でぐるぐると回し、表面に浮かんだもみ殻やごみを流してください。
水を換えてもう一度繰り返せばOK。
水きり
水きりざるに上げて水を切り、浸水させる。
玄米を洗ったらざるに上げ、最低30分おいて水切りをする。分量の水を入れ、下記に従って浸水して玄米に水分を含ませる。
炊飯器で炊く場合
炊飯器で炊く場合【炊飯器に玄米モードがついている場合】
内がまに玄米を入れ、目盛りどおりに水加減をします。説明書に従って、スイッチを入れ、炊きあがったら、しゃもじで混ぜ返します。
圧力鍋で炊く場合
圧力鍋で炊く場合・圧力鍋に玄米と1.5倍程度の水を入れます。基本的に浸水させませんが、圧力鍋の説明書に従って必要ならば浸水させてください。しっかりとふたをして中火にかけ、圧力がかかっておもりが回り始めたら、1分後に弱火にして20分炊いてください。
・火を止めて10分程度蒸らし、おもりが完全に下がったらふたを開け、しゃもじで全体を混ぜ返してください。
玄米の炊き方(裏技編)
(1)玄米をさっと水洗いし、両手でこすり洗いを数回して水で洗い流します。
2〜3回繰り返し、ザルで水切りをしておきます。
(2)鍋または炊飯器にヨーグルト、水を少々入れ、ヨーグルトのダマを溶きながらよく混ぜます。ヨーグルトのダマがなくなったら、残りの水と塩を入れます。
(2)に(1)の玄米を入れて、軽く混ぜ、2時間浸水させます。2時間後に普通の炊飯モードで炊きます。